遊劇体♯64〈遊劇体×泉鏡花オリジナル戯曲全作品上演シリーズ11〉『深沙大王』

「泉鏡花オリジナル戯曲全作品上演シリーズ」の11回目です。上演作品としては12目になります。というのは前回が『鳥笛』『公孫樹下』の2本立てでの上演だったからです。2015年の10月ですので、6年振りの鏡花さんの戯曲の上演となります。私たちの考えるオリジナル戯曲は15作品なので、全作品上演完結まで、残すところ3作品となります(『愛火』『稽古扇』『日本橋』を残す)。

 


泉鏡花氏の戯曲をそのままに、いささかの改変も加えず、上演いたします。〈演劇であること〉の古今東西の普遍と〈演劇であるからこそ可能な〉表現の自在性を活かし、〈演劇でしかできないこと〉を舞台化します。つまり俳優の身体と台詞で作品世界を構築し、観客とイマジネイションを共有する、という表現方法になります。俳優の日本人としての身体所作の美しさと日本語の響きの美しさを基調として保ちながらも、今までにある表現からの未来形といえば大げさかもしれませんが、毎度毎度のことながら、常に新しさを模索し、発見し、現代演劇の表現様式を拡大させながらも、よりシンプルな方向性を目指した、実験性に富んだ舞台にします。大げさですね。すみません。でも、期待してください。

   作:泉鏡花

演出:キタモトマサヤ



 日時:2021年9月23日(木祝)~9月27日(月)

 

携帯からの予約はこちらをクリック!


受付開始は開演の60分前、開場は30分前です。

 

出演:大熊ねこ 村尾オサム 坂本正巳 松本信一 

   久保田智美  

   
      条あけみ(あみゅーず・とらいあんぐる)
   中田達幸 村山裕希 
   浜崎大介(兵庫県立ピッコロ劇団)

   三田村啓示 濱奈美

  

 

会場:THEATRE E9 KYOTO
〒601-8013京都市南区東九条南河原町9-1

 

 

料金 

一般:前売・予約 3,000  当日 3,500

U-25割:(25歳以下):各日一般料金より500円引
U-25割は当日証明書をご提示いただきます。

日時指定自由席

 

 

スタッフ

[舞台監督]河村都(華裏)
[照 明]西岡奈美 
[音 響]大西博樹
[造形]佐野泰広(CQ)
[衣装]はたもとようこ(桃園会)
[宣伝美術]古閑剛 
[制 作]岡本司+児山愛(AT
[制作協力]齋藤秀雄(ISSO inc.) 
[助成]芸術文化振興基金
[主催・企画製作]遊劇体 

 

 

 お問い合わせ

TEL:090-1907-6804(制作直通) 
E-mail:yu_geki_tai@hotmail.com