DIARY

遊劇体主宰、キタモトマサヤによる日々のコラム。


blog遊劇体〜キタモトのひとりごと〜

21日(「ほたる」舞台稽古。) (金, 22 6月 2018)
winmail.dat 舞台稽古2回。ああ、また変わった。進化しますピーアンドエー。良いなあ。まるで私の台本が良いんじゃないか、みたいな錯覚を起こすじゃないか。 明日初日を迎えます。よろしくお願いします。なんといって良いのか、楽しい芝居じゃないです。照明もありません(明かりは点きます蛍光灯)。音響もありません(音は鳴ります、ガラクタ楽器にターンテーブル)。舞台美術もありません(アレを舞台美術とは言えない)。スペクタクルとかもありません。歌も歌いません。踊ったりもしません。笑っ..
>> 続きを読む

20日(「ほたる」稽古9回目。) (金, 22 6月 2018)
 なんでこんな日に稽古日が飛び込んでくるのかといいますと、公演会場が公共施設なもんで、本日休館日ですじゃ。それで稽古。伏見いきいき市民活動センターにて。私以外の3人(ピーアンドエーとSモッちゃん)はお昼に、私は稽古終わりの夕方に〈新福菜館〉しました。やっとです。
>> 続きを読む

19日(「ほたる」場当たり。) (金, 22 6月 2018)
 まあ、場当たりなんかして、舞台稽古をして。ゆったりのんびりの私ですが、しっかし、ピーアンドエーさんは目の色が変わっているというか、外国人になったわけではなく、気迫を感じさせます。こんな短期間の稽古で、ここまで来ちゃってる。という感じで圧倒されます。
>> 続きを読む

18日(ピーアンドエー「ほたる」小屋入り。) (金, 22 6月 2018)
winmail.dat ひえええ、ガッツンときました。事務所で居まして、ちょうど朝ご飯を食べ終えて、熱い玄米茶を淹れたところでした。思わず外へ飛び出しましたよ。猫の置物と、サボテンの鉢植え(ネコの置物が押し倒したと思われる)が倒れてました。それから、30年ほど前に買って未だ飲んでいないニッキ水の瓶が倒れておりました。ちゃぶ台の上で、玄米茶がこぼれておりました。そんなこんなで思わずウチに電話をしてしまいました。そんな今日が小屋入りの日ですじゃ。ところで私は、上演場所の名前知らな..
>> 続きを読む

17日(「ほたる」稽古8回目。) (金, 22 6月 2018)
 左京西部いきいき市民活動センターにて。台詞の精度が一気に上がりました。もう、ほぼ入っている。やっぱり俳優さんはスゴイ。通し稽古でした。たったふたりしか出ませんし時間も短いですが、私の書いた戯曲の中でいちばんいいんんじゃないかな、なんて思えるような通し稽古。楽しみです。明日小屋入り。
>> 続きを読む

16日(「ほたる」稽古7回目。) (金, 22 6月 2018)
 左京西部いきいき市民活動センターにて。すみません。台詞の覚えなおしはタイヘンですね。ただ付き添わせていただくことしかできません。しっかし凄いね、台詞がガンガン入ってゆくのですねと、ただただ関心。ありがとうございます。すみません、すみません。薬の副作用で痛み60%減、体重60パーセント増。
>> 続きを読む

15日(・・・。) (金, 15 6月 2018)
 お薬が効いてるのかな。痛み50%減。体重は50%増。歩けば痛い。じっと立ってても痛い。立ってるのがイヤだから電車2本スルーしたぜ。
>> 続きを読む

14日(「ほたる」稽古6回目。) (金, 15 6月 2018)
 左京西部いきいき市民活動センターにて。昨日も稽古でしたが、私はゆえあってウチで爆睡させていただいていたので、ピーアンドエーとしては7回目の稽古ですね。 やっぱり、思った通りでした。台詞を入れるのに必死でおました。おふたりとも。しかし私への恨み言は一切口にしません。さすがです。ああ、すみませんすみませんゴメンナサイ。シーン4と5を覚え直してはりました。昨日はシーン1から3を覚え直してくれてはったのでしょう。すみません。薬の副作用でさらに太くなるかもしれない身体を小さくして、稽..
>> 続きを読む

13日(思い立って、結果、爆睡。) (金, 15 6月 2018)
 こなさなければならない仕事をひとつずつ潰してゆくわけですが、次々に押し寄せてきますな。タイヘンな日々です。そんなこととは関係なしに、急に思い立って、って昨夜の夕食も済んで、お風呂も入って、あとはもう、さあ寝ようかなという時間に、です、そんな時間に思い立って、居てもたってもいられずに、パソコンに向かい始めました。何事かと申しますと、「ほたる」の改稿を思い立ったのでした。全面的な、です。PさんやAさんが必至で台詞を入れてくれて、そろそろ台詞が入ったかなというこの期に及んで、です..
>> 続きを読む

12日(耐えかねて。) (金, 15 6月 2018)
winmail.dat 病院へ行きました。神経痛なんですよ。薬を処方していただきました。あらたに4種類の薬を飲みつづけることになりました。そのうちのひとつの薬の副作用に〈めまい〉、〈眠気〉、〈意識消失〉ってすごいななあ、それに〈体重が増える〉というのがあります。太る、肥える、肥満の副作用です。ヤッター。 体調不良もあるけれど、仕事がたまってしょうがない。こなす時間が無くて追い込まれていて、「楽屋」の稽古は、休ませてもらう。なんたって初日は8月の末なんだもの。
>> 続きを読む

11日(「ほたる」稽古5回目、そして「楽屋」稽古6回目。) (水, 13 6月 2018)
 左京西部いきいき市民活動センターにて、ピーアンドエー「ほたる」の稽古。シーン4とシーン5の、粗い立ち稽古。「ほたる」は5つのシーンからなる1幕ものでおます。台詞のやりとりが複雑、難解な気がしてきて、その場で台本を改訂してもらう。ごめんなさい。せっかく覚えてきてくれているのに。すみません。 痛い足腰を、何ともないようなふりをしながら、三人娘「楽屋」の稽古場へ。身体の中は苦痛に歪んでいる。天王時の一心寺シアターにて。初日は8月末なのに、すでに通し稽古。台本を手放している人、台本..
>> 続きを読む

10日(ひいっ!) (水, 13 6月 2018)
 本日は、身体に不安を感じながらハードな仕事ですじゃ。身体の不安とは、腰から足にかけての激痛です。仕事自体は、まずまず上出来に満足のゆくものができましたが、帰り(京都の事務所へ、ですが)、新幹線の座席を立った時から、一歩足を前に出すのも辛い激痛で。もう、歩くのに痛みをこらえ、脂汗をにじませながら青息吐息。きつい、つらい、いたい。やるき、げんき、いわき。よわき、いんき、びょーき。しかも梅雨入りしたので傘をさしています。途中、瓶ビール1本と日本酒1合を飲んだけれど、痛みはどこへも..
>> 続きを読む

9日(・・・。) (水, 13 6月 2018)
 現在同時進行形で、ふたつの公演に関わらせていただいているという、演出者としては幸福な状況。思えば「ほたる」も「楽屋」も、出演は女優さんばかりではないか。それが幸福なことかどうかはさておいて、どちらも良い稽古現場だな。良い芝居になったらいいな。しかし「ほたる」初日まで、2週間切ってる。こりゃタイヘンだね。ピーアンドエーvol.1『ほたる』作+演出:キタモトマサヤ日時:2018年6月22日(金)〜6月24日(日)6月22日(金) 15:00 23日(土) 13:00..
>> 続きを読む

8日(「ほたる」稽古4回目。) (土, 09 6月 2018)
 京都市内某所にて。足が痛くて歩くのが辛い。シーン3とシーン4の粗い立ち稽古。ほんま、ガンガン進みます。 ほんで、すみません、「楽屋」の稽古は休ませていただきました。だって公演は8月末だもの。 PアンドAと私Kとで〈祭や〉へ。ああ、やっぱしええなあ。つい飲み過ぎてしまいます。「楽屋」さんゴメン。帰り、「楽屋」の稽古がある天王寺でまたしてもトラップに引っかかる。飲み過ぎ。最寄りの駅から徒歩でトホホと帰るが、足の激痛に耐えかねて青息吐息。
>> 続きを読む

7日(「ほたる」稽古3回目。) (土, 09 6月 2018)
 今日も伏見いきいき市民活動センターにて。朝のはよから、今日のお昼は新福菜館で、って決めていたのに、定休日。ぎゃふん。 稽古初日に続きサカモッちゃん参加。サカモッちゃんにはスタッフとして大事な役割をお願いする。稽古は昨日のシーン1のおさらいと、シーン2をガンガン作ってゆくという粗い立ち稽古。ええ感じでおます。心配いらんかったな。さすが20年も一緒にやってるっていう。難易度高いけどなんとかなるわ。感謝感謝。
>> 続きを読む