DIARY

遊劇体主宰、キタモトマサヤによる日々のコラム。


blog遊劇体〜キタモトのひとりごと〜

19日(またしても最悪な一日となった。) (火, 20 8月 2019)
 具体的なことはグダグダ書きません。私自身の不始末です。私自身が原因で、全てが私自身に帰結します。 そんな一日のなかで、うれしかったこと。 マコちゃん、お母さんからハモをいただきました。ありがとう。美味しかったです。これは私信ですが。 で、そのハモも、力を落としつくした私には、大好きなお酒に手を伸ばすこともできず。淡々と食しました。
>> 続きを読む

18日(「空のトリカゴ」を3枚書いて、稽古初日。) (Tue, 20 Aug 2019)
 朝起きてすぐから「空のトリカゴ」を3枚書いて、全部で6枚になった。400字詰め原稿用紙に換算すると15枚。上演して15分くらいの分量。全部で40枚(400字詰め100枚)の予定だから、昨日今日の短時間で、全体の7分の1を書いたことになる。 全部で7つのシーンからなる予定で、シーン2が始まったところだ。で、なんでこんなに枚数、分量に拘泥するかといえば、正直に言います、台本を書いている期間がとっても辛いのです。辛いけど楽しいです。でもやっぱり辛いです、キツイです。その間、何かほ..
>> 続きを読む

17日(「空のトリカゴ」を3枚書いた。) (Sat, 17 Aug 2019)
winmail.dat とうとう書き始めることができるようになった。これからは週2、3日のペースで「空のトリカゴ」を書き進められるだろう。 今日は3枚書いた。400字詰め原稿用紙に換算すると、だいたい7枚。全部で40枚くらいの枚数になる予想。400字詰め原稿用紙に換算すると100枚くらい。上演時間は、単純計算で1時間40分の予定、ということになる。 私にとっては、いつも台本の書き始めがとってもムツカシイのだけれど、今のところ、演出プランも含めて、なかなかオモシロイゾ、と思って..
>> 続きを読む

16日(盆踊り。) (Sat, 17 Aug 2019)
 昨日は大型台風来襲のため中止となった納涼盆踊り大会が、今夜は無事に開催された。私は気になることがあったので、会場に行きましたよ。仮装大会と横山音頭。ああ、ものすごく濃いいエンゲキの臭いがする。
>> 続きを読む

15日(「猫の話と犬の評判」を11枚書いて、書き終えた。) (Fri, 16 Aug 2019)
 11枚書いた。もっと正確に記せば、10枚と3分の2を書いて、書き終えた。全部で、予想通り約29枚。正確には28枚と3分の2。400字詰め原稿用紙に換算すると、72枚になる。 この、何枚くらいで終わりそうだという予想は、だいたい当たることになっている。400字詰めに換算することによって、上演時間が72分前後になるという計算ができるわけであります。 大型だという台風10号は、テレヴィの中でだけ大暴れをしているが、私の周辺では落ち着いたもの。夜は、100年以上の歴史を誇る地元の料..
>> 続きを読む

14日(「猫の話と犬の評判」を改訂したうえで、さらに3枚と半分書いた。) (Thu, 15 Aug 2019)
 悩ましいモンダイを抱え持ちつつ、その悩ましいモンダイゆえに、今まである18枚を書き直して、14枚と半分になって(と、これは短くなったというわけではない。行間を大幅に減らしたというだけであります)、さらに3枚と半分書いて、全部で18枚になりました。って、ページ数が全然増えてないですけれどね。書き方を変えたので、29枚前後で、終わりそうです。 
>> 続きを読む

13日(さびしいから。) (Wed, 14 Aug 2019)
 さびしいからお酒ばっかり飲んでいました(ウソ)。なんか取り残されたようで。ってね、私が京都に長期滞在とかもありますしね。おたがいさまって言ったら少しヘンだけど。夜遅く、家族旅行から家族が帰ってきました。
>> 続きを読む

12日(家族旅行。) (Tue, 13 Aug 2019)
 といっても私が行ったわけではありませんよ。私の家族が旅行に行ったのです。たはは。私は、やらなければならないモロモロに追い詰められていますから、家族旅行には行けない。とほほ。そのうちにいちばん早く済ませないといけない、ゆうゆう大学公演のチラシの文章を書いて、さてお昼ご飯を食べてから直接、町民会館に届けようと思っていたら、・・・電話がありまして。お久しぶりのお友だちとお昼を一緒に食べることに。ビール飲んで、もう今日は終了、となってしまいました。あーあ。原稿を届けるのは、また明日..
>> 続きを読む

11日(寺で修行。) (Mon, 12 Aug 2019)
 充実したええ時間になりました。学んだことも多かったです。すぐ忘れてしまいますけれども。
>> 続きを読む

10日(「猫の話と犬の評判」を6枚書いて、稽古1回目。) (Sun, 11 Aug 2019)
 少しでも台本の枚数を増やそうと、朝起きるなり「猫の話と犬の評判」を書き始めて6枚、全部で18枚になった。そして簡潔なレジュメを作って、熊取町民会館ホールへ。 全部で32枚の予定での18枚だから、あー、半分強って分量かあ。まだまだタイヘンだタイヘンだ。 それはさておき、小さな不安材料もあり、期待感もあり、これから、が大切ですね。台本は、本日の読み合わせを踏まえて、構成上の大幅な改訂をすることにした。 「空のトリカゴ」も、早く書き始めないとね。でも、まだまだ手を付けられなさそう..
>> 続きを読む

9日(解けない謎というかイヤな記憶。) (Sat, 10 Aug 2019)
winmail.dat ときどき思い出す謎の事柄がある。思い出すのはいつも夢がきっかけだ。イヤや夢である。ほかの人にはほとんどしゃべったことがない。まあ、楽しい話でもないので。誰も興味を持つようなことでもないので。 高校3年生の新学期のはなし。物理の初授業。実験とかあるので物理の授業は3時限目4時限目の連続講義だ。私は、理由もわからないまま、初めての物理の授業である3時限目終了後に教員室へ呼び出された。キタモトちょっと来い、と。で、物理の先生に、オマエの授業態度がなっていない..
>> 続きを読む

8日(なるほどなあ。) (Sat, 10 Aug 2019)
 次回公演『空のトリカゴ』ですが、スーパー難解お芸術エンゲキにするつもりでおったのですが、アキラメました。普通に、真摯な、生真面目で、退屈なエンゲキになることが、私のなかで決定しました。そやけど、ええ芝居になることは間違いないです。『エディアカラの楽園』とか『往生安楽国』とか『ふたりの蜜月』とか、みたいな芝居になるしかない運命だったようです。
>> 続きを読む

7日(「猫の話と犬の評判」を6枚書いた。) (Thu, 08 Aug 2019)
 昨日に続き6枚書いて、全部で12枚になった。あと20枚、400字詰め原稿用紙の換算するとあと50枚。でもね、基本的には構成台本という感じで、台本中に朗読する童話、小説を挿入するという仕掛けだから、書くのは早いですよ。モンダイは朗読者の振り分けと、どのような演技を要求できるかの見極めですじゃ。それに悩んで、時間がかかるのです。
>> 続きを読む

6日(「猫の話と犬の評判」を6枚書いた。) (Wed, 07 Aug 2019)
 いつもとは異なる書式で、6枚書いた。異なる点は、文字がほんの少しだけ大きめってこと。それから、台詞間に1行の空白行を作っていること。いずれも、朗読劇としての読みやすさを考慮してのこと。1ページを400字詰め原稿用紙に換算するとだいたい2枚半くらい。あれっ、いつもと一緒だ。フーシギです。いままで、長年の通常化している書き方での換算も、400字詰め原稿用紙2枚半にしてましたから、今までが間違っていたのかな。まあどうでもよい。今回の書き方で、全体を俯瞰するに、全部で32ページにな..
>> 続きを読む

5日(ああ、ツライ。) (Tue, 06 Aug 2019)
 またしても悪夢をみそうな一日でした。コワイ、というか、ツライ、というか、キツイ、というか。弱気、陰気、病気のキタモトです。ケケケ。
>> 続きを読む