DIARY

遊劇体主宰、キタモトマサヤによる日々のコラム。


blog遊劇体〜キタモトのひとりごと〜

18日(また痛風の発作が、(>_<)!) (火, 19 2月 2019)
 やってしまいました。今度は右手親指のつけ根ですじゃ。数日前、演技指導で何時間も、両手を叩いてキューを出し続けていたのですが、その時に、痛めた。まあ、たいしたこともなく、それはそのまま治りつつあったのですが、3日前、その右手親指を、グキッとやってしまったのだ。その日から、じわじわ痛みの深さが増していって、今はもう、痛風特有の鬼痛。でも、手だから、日常生活は大丈夫、苦にならない。痛み止め3種類服用中なり。
>> 続きを読む

17日(9日に観た2018年度大阪劇団協議会プロデュース公演。) (Mon, 18 Feb 2019)
 「探偵物語〜The Detective Story〜」作・シドニー・キングスレー、訳・菅原卓、脚本・勇来佳加、演出・松本昇三、メイシアター中ホールにて。ブロードウェイの傑作舞台が原作で、良いに決まってる。よくこの作品がやれたなあ、とウラヤマシイ限り。キングスレーの演出では、どんな舞台だったんだろうか、特に舞台美術がどうだったのか、気になってしようがない。
>> 続きを読む

16日(家庭内での少しの変化。) (Sun, 17 Feb 2019)
winmail.dat ジュンが4月からウチを出る予定なので(あくまで、まだ、予定)、別れの時が迫っている。もしかしたら、とマユミさんが言うのだが、これでもう、ウチを出たっきりになってしまうのではないか、という、不安というか、あきらめというか、それはそれでええことなんやけど、と私は思うのやけど、遠方の高校に進学して、さらにそこから大学に、借りに進学するとして、あるいは就職したりして、もう、その地や別の地での生活が自然になってしまって、ウチに帰ってくることはもうないだろう、とま..
>> 続きを読む

15日(少しだけ変化。) (Sat, 16 Feb 2019)
 私の音楽の聴き手としての気分、それからウチの家庭内の雰囲気というか、ここのところ少しだけだけれども、変化してきていると感じる。まずひとつ目、私の音楽の聴き手としての気分の変化。 最近、旋律に特に耳を傾けるようになった。えっ、音楽はメロディーを聴くのが普通だろとみなさんは思うだろうけれど、私の場合は今まで、少し違っていたように思う。リズムや音色、楽器の音の組み合わせ、響きこそが重要であった。逆に、陳腐なメロディーは音楽の質を低下させるものだと、それは今もそう思う。もちろん今で..
>> 続きを読む

14日(ピーアンドエー。) (Fri, 15 Feb 2019)
 初夏に公演を打つだろう。降ってわいたかのように決まりつつある。まだ詳細はきっと決定していないのだろう。しかしもう、某小劇場を一週間、予約した。私も、イマイチよくわかっていない、といってしまうと元も子もないが、そんなふりをしておこう。
>> 続きを読む

13日(・・・。) (Thu, 14 Feb 2019)
 昨日の敗戦のダメージが全くない自分自身に、底知れぬ不気味さを感じる。酒のダメージは、ある。
>> 続きを読む

12日(負け犬を囲む遊劇体ミーティング。) (Thu, 14 Feb 2019)
 6連敗です。私はまだまだ4回戦ボーイがいいところで、その4回戦ボーイが6連敗ですからもう、何をかいわんや、です。何をかいわんや、という日本語、初めて使いました(書きました)。自身の作品数をカウントしてみたら、オリジナル作品は、この20年間でたったの7作。何をかいわんや、です。 遊劇体のみなさんと一緒に残念飲み会。えっ、もう4時過ぎてるって!?
>> 続きを読む

11日(静かですね。) (Thu, 14 Feb 2019)
 昨日とは一転して、今日は静かな街並みの中で。自身を心静かに、平成を保ちながらゆったりと過ごした一日なのに、あっという間に、夜。時間の経つ早さは同じですね。
>> 続きを読む

10日(人が多いですね。) (Thu, 14 Feb 2019)
winmail.dat 今日は3連休のド真ん中ですか。さすがに人が多いですね。朝のはよから、夜の遅くまで、大都会で仕事ですわ。新幹線の自由席も100パーセントの乗車率。長時間、革靴履きっぱなしだったので、足が臭くなりました。
>> 続きを読む

9日(トナカイを食った。) (Thu, 14 Feb 2019)
 ウィーンにいる姪がリサイタルをやるために一時帰国をした。トナカイの缶詰をもらった。姪はフィンランド帰りの友人からもらったらしい。うーむ。これ美味しいのか、そうじゃないのか、微妙。もちろん加工してある。油っけ、まるでなし。魚肉ソーセージに近いかなあ。ウチではだれも食べようとするヒトはいないので、私ひとりで食べすすめなくちゃあならない。ポテトや野菜とあわせると美味しい、んっ?、美味しい、かな? うーん・・・。
>> 続きを読む

8日(号泣マンガ&泣ける音楽。) (Sat, 09 Feb 2019)
 昨日のつづきみたいなもんですが、楠勝平さんの「彩雪に舞う・・・」読みました。しっかりと号泣してしまいました。素晴らしいな。鳥の、正面からの顔、で号泣。そして昨日の記述で、いちばん泣ける名曲を記さなかったので、ここに書いておこう。デイヴ・シンクレアさんの「ディスアソシエイション」です。日本タイトルは「分離」。硬い熟語になっておりますが。初出はキャラヴァンの「ナイン・フィート・アンダーグラウンド」という組曲のうちの1曲。ご自身のオウチでの曲紹介から始まる京都のライヴハウスでの映..
>> 続きを読む

7日(号泣マンガ。) (Fri, 08 Feb 2019)
winmail.dat 私にとって泣ける音楽といえばデイヴ・シンクレアさんの曲(特に「ビトゥイーン・アス」)や、デイヴさんもメンバーであったキャラヴァン(特に「ナイトメア」)だ。そういえば、と今日読んだ本で、私にとって泣けるマンガがというのがあることを、再認識した。例えば、楳図かずおさんの「わたしは真悟」の第9巻と第10巻は、泣きながらページをめくった。たぶんそのことは、このブログにも記したことがある。そして今日読み返したマンガも、読むたびに号泣なのである。案の定、あるコマで..
>> 続きを読む

6日(熊取ゆうゆう大学の。) (Thu, 07 Feb 2019)
 今年も熊取ゆうゆう大学の演劇講座をやらせていただきますが、その打ち合わせを済ませました。発表公演は、9月22日(日)、熊取町民会館ホールにて、です。
>> 続きを読む

5日(グランドキリン。) (Wed, 06 Feb 2019)
 グランドキリンのジャパン・ペール・ラガーが美味い。3日連続飲んでいる。
>> 続きを読む

4日(細腕。) (Tue, 05 Feb 2019)
 コウちゃんと一緒にお風呂に入ったんですけれど、腕が細くなってるね、と言われました。そういえば確かに、腕も足も細くなってきているように思います。そのかわり、お腹は太くなってますから。
>> 続きを読む