DIARY

遊劇体主宰、キタモトマサヤによる日々のコラム。


blog遊劇体〜キタモトのひとりごと〜

20日(熊取町議会報告会に参加した。) (日, 21 5月 2017)
 初めてです。議会で決まったことの報告を直接に議員さんから聞く。さらに疑問をぶつけたり、要望を伝えたり、ざっくばらんにしゃべれる。これは良いことだと思う。私、予算案のシロ三角の意味を勘違いして、恥ずかしい思いをしてしまいました。
>> 続きを読む

化けませんでしたね。 (土, 20 5月 2017)
 今度は化けませんでした。 「遊劇体の芝居とツダ・シリーズ『ふたりの蜜月』について」6回に分けてこのブログで掲載させていただこうと考えています。19日付のは、その第一回目です。 もう一回マルイチを書いてみよう。化けるかな、化けないかな?「①」←マルイチ
>> 続きを読む

文字オバケでました。 (土, 20 5月 2017)
一箇所ですが、文字化けしとります。タイトルの、について、の後は、クエスチョンマークではなく(化けました)、数字のマルイチです。マルイチ、をもう一度入力してみます。どうなるかな。「」内に、マルイチを書いてみます。「①」←マルイチ
>> 続きを読む

19日(遊劇体の芝居とツダ・シリーズ『ふたりの蜜月』について ?) (土, 20 5月 2017)
遊劇体という集団は、京都大学演劇部が1983年「遊劇体」と名乗ることによって発足。翌年、京大西部講堂にて、野外劇『うしみつ遁走曲』(作+演出・キタモトマサヤ〈当時は別の名前。しかも実際には私一人で書いた台本ではなかった〉)にて旗揚げしました。もしその当時にコンセプトというものがあったとするなら、強烈なるアンチ新劇、反権力・反体制、ルサンチマン、一般的にイメージされる演劇というモノの破壊と再構築、ということであったと今は思います。当時の西部講堂周辺の演劇(風の旅団、夢一蔟、未知..
>> 続きを読む

18日(太りさん。) (金, 19 5月 2017)
 一週間前にくらべて一気に5キロも体重が増えました。5キロです。どないなっているのでしょうか?(飲み過ぎ)
>> 続きを読む

17日(・・・。) (木, 18 5月 2017)
 今、楳図かずお氏の「アゲイン」を読み返しているのだけれど、なんかやっぱりコレもスゴイですね。ここまでイッチャッテしまいますかという畏敬の念を抱いてしまう。キチガイとバカのオンパレード、たまにツンボ、メクラ。そういう意味でスゴイといってるわけじゃないですけれども。
>> 続きを読む

16日(「ふたりの蜜月」稽古2回目。) (木, 18 5月 2017)
本日も読み合わせ。大失敗の第9場は、元はこうだったよなという感じで、書き直しましたよ。次回からは場割りでの立ち稽古。早めに稽古を切り上げて〈祭や〉へ。稽古時間より飲んでる時間の方が長い。
>> 続きを読む

15日(宝塚歌劇雪組公演を観た。) (火, 16 5月 2017)
 「幕末太陽傳」原作脚本・田中啓一+川島雄三+今村昌平、川島雄三監督日活映画「幕末太陽傳」より、脚本+演出・小柳奈穂子、「Dramatic “S”」作+演出・中村一徳、宝塚大劇場にて。100人ほどの出演者で、転換に次ぐ転換、徹底的に鍛えられた魅力的な技術。ものすごい熱量、情報量。エレクトリック音楽劇。維新派といちばんの近似性があると見た。
>> 続きを読む

14日(・・・。) (火, 16 5月 2017)
 ちょっと二日酔い。さて、やらなあかんことがいくつか。「ふたりの蜜月」の後、10月「のたり、のたり、」、11月ゆうゆう大学の発表公演(受講生が一定数以上集まらなければ無くなる。只今募集中)、来年3月アレ(まだ、非公表にしておいてくれという申し入れが、解かれていない)、6月コレ、8月ソレ、11月ごろ遊劇体、と来年の予定が埋まってきましたよ。ウレシくタノシイことなのか、ツラくシンドイことなのか。コレとソレはまだまだ不確定・不分明ではありますが。きっと辛いしんどい日々よりも、楽しい..
>> 続きを読む

13日(「ふたりの蜜月」初稽古。) (火, 16 5月 2017)
winmail.dat 京都芸術センターにて。読み合わせ。こっ、こんなにヘヴィーな台本だったっけ、とびっくり。こりゃあ今回も稽古がしんどいですよ。それからトンデモないことが発覚。台本の第9場(ラスト・シーン)に大きなミスを発見。戯曲賞に提出するにあたって改稿したのだが、どうやら決定稿にしてから〈保存する〉のポチットナを押していなかったようで、改訂中の残念な状態で出してしまってたみたい。今日の読み合わせで第9場になったとたん、自分でもキョトン。笑い話にするしかないですわ。 初稽..
>> 続きを読む

12日(祈願。) (土, 13 5月 2017)
 少し股関節の痛みが和らいだらもう、山歩きがしたくなって。明日が稽古初日であることだし、まあ、良い芝居になるようにと、祈願というかお参りに、是非とも登っておきたいと思いまして。ジメジメした登り口は蚊などの虫だらけでタイヘンですが、陽の当たるところまで登れば、山つつじ満開で、楽しくて、汗びっしょりになりました。気持ちよかったです。頂上で、雨山龍王社に参拝して、持参のお菓子を食べて、別ルートにて下山。股関節の痛みが限界点に達する前に。気になったことがありまして、地上では全然気が付..
>> 続きを読む

11日(チラシができたそうです。) (金, 12 5月 2017)
 私は明後日の稽古初日まで手にすることができないですけれど、待望のチラシが出来上がったそうで。ウレシイなあ。稽古が始まるなあ。もうすぐに、ちょうど半年にも及んだ仕事のない状態、から脱け出せます。
>> 続きを読む

10日(誕生日。) (木, 11 5月 2017)
 です。特に何も、・・・。
>> 続きを読む

9日(朝から。) (水, 10 5月 2017)
 昨夜のきずしがまだ残っていたので、朝ご飯に日本酒を飲んでしまいました。まだ8時前です。えらいことやってるね私。
>> 続きを読む

8日(稽古初日?) (水, 10 5月 2017)
 大失敗をしました。万全の用意をして京都の稽古場に行きました。閑散としてやがるの。だあれも来ない。あれえ? 稽古、今日からじゃなかったのね。〈祭や〉にも〈ニューシンマチ〉にも寄らず(楽しみにしていた)、歩いて事務所まで。缶ビールときずしを買って、
>> 続きを読む